読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マオのロードス島戦記オンライン日記

オラクル系ギルド「戦乙女」(@ラーダサバ)団員マオの備忘録

マオの活動記録12

マオ個人の記録12回目ですっ。

 

 

本日は、先週に続いて参加した「戦場」のお話ですわ。

私が参加するの今回が2回目になりますわ。

初参加の前回は、何が何だかわからないまま、あっという間に終わってしまいました!

 

 

そこで、今回は前回の情報を元に、戦場の流れを再確認することを目標にいたしましたわ。

さて、先週と同じく、土曜20時前のロイドギルドの様子です。

人集まってますのよー。

f:id:monkmao:20160410180233p:plain

 

 

ボスと戦う1回目の戦場です!

始まりました、1回目の戦場。

まずは、先週学習したように、PTに潜りこまなければなりませぬ。

開始早々、「モンクです、PT希望ですの」とチャットを打つと、すぐに拾って頂けましたわ。ここの手際はよくなり、準備おっけですの。

 

先週と同じなら、1回目はボスが出現する流れになるはずですわ。

ここで、ルールの確認なのですが、戦場は自陣に現れるボスを倒して行き、最後のボスを早く倒した方が勝利します。

両チームとも、制限時間の30分以内に、最後のボスを倒しきれなかった場合、ポイントの高い方が勝利いたします。

 

f:id:monkmao:20160410181405p:plain

開始5分の様子です。

この時、自軍のレッドチームは、ポイントでわずかながら、負けておりますわ。

先週は、最初にポイント優勢になったチームが、そのまま勝利する流れが3回連続でした。

これを覆せるのか、今週は試してみたいところです!

差は、わずかです!いけるかしら・・・

 

 

f:id:monkmao:20160410182121p:plain

開始12分の様子です。

ここまで、1匹目のボス「キンドナラ」、2匹目のボス「ハルパス」を両チーム既に討伐済みですわ。

そして、ここでついに、逆転致しましたですの!

ポイント差がそこまで開いてなければ、巻き返しは可能ということですわね、これが確認できただけでも今回は大収穫ですのよー。

しかし、依然として、大接戦ですっ!!

 

 

f:id:monkmao:20160410182724p:plain

開始16分くらいの様子です。

ここで、最後になる3体目のボス「レパル」が出現します。

僅差ですが、最後のボスを出現させたのは、自軍が早かったですの。

この「レパル」は体力・防御力共に高いので、前の2体のボスに比べて、かなりの強敵ですのよ。

このまま、押し切れば勝てますが、果たして勝負の行方は・・・

 

 

f:id:monkmao:20160410183741p:plain

敗北してしまいました!惜しいっですの。

でも、私にとって今回は有意義な敗北でしたわ。敗因がはっきりしているからですの。

両軍ポイントに注目して頂けるでしょうか。

自軍が300ポイント近く優勢になってますわよね。

 

これは、どういうことかと言うと、「レパル」出現後も、自軍はモブ狩りを続けるプレイヤーの方が、多かったということですの。実際、ボスに群がる人数が少なく感じておりましたわ。

冒頭で確認したように、「ボスが出現した場合は、先にボスを倒したチームが勝利」

なので、この場合ポイントは勝敗に関係しなくなってしまいますのよね。

 

なので、本来ならチャットを打って、「全員でボスに集中です」という流れを作れば勝っていたのかもしれないのですが・・・そうしなかったのにも理由があって。

ボスの体力が削り切れるか分からなかったんですのよね。

結論から言うと、削れるので大丈夫だったのですが、万一削り切れなかった場合は、ポイント勝負になるので、私も自信がありませんでした。

 

 

でも、今回のことで、ボスの体力を含め、勝ち方みたいなものが少しだけ見えてきた気がいたしますの。

それをふまえて2回目のお話に移りたいのですが、最後にひとつだけ。

どれでもいいので写真を見て、左のPT構成に着目して頂くと、今回は

パラディン2、ソーサラー2、ナイト1、スカウト1、シーフ1、モンク1の構成でした。

やっぱり回復役のプリさんがいなかったのは、きつかったですの。

「レパール」戦の頃には、私を含めみんなMP枯渇して、火力が大幅に下がってました。これも地味に敗因のひとつだと思われます。このPTバランスも改善できたらいいなと思います。

 

 

途中から加わる!?2回目の戦場

1回目の戦場が終わって帰還してすぐに、2回目の戦場申請を出したところ、すぐにマッチングできましたの。

すると、予想外のことが!

f:id:monkmao:20160410191447p:plain

 ほぼ、私が入った直後なのですが、「開始10分経過、800ポイントほど敗北中」の戦場に送り込まれてしまいましたわ。

こういうこともあるんですのねー。

毎回必ず、ゼロスタートの戦場にマッチングされるとは限らないということですのね。

勉強になります。

 

予想するに、この戦場は、私のような途中参加者の多い戦場なのだと思います。

そして、敵軍はそれでもPT構成をうまくやってポイント差をつけた・・のだはないかしら。

結局、今回は、ボスが出現する戦場ではあったのですが、この大差を埋めきれず、敗北してしまいますの。

 

でもでも、ここでももうひとつ勉強になったことがございます。

f:id:monkmao:20160410192404p:plain

残り4分で両軍共にボス「レパル」の討伐中です。

まだ体力が半分以上残っており、結局両軍共にボスは討伐出来ず、ポイント判定でレッドチームが勝利いたしますわ。

このように、ボスが出現する戦場でも、1回目と違い、ポイント勝負にもつれこむ可能性があることを確認できたのは、よかったですの。

こういう時、安易に、「ボスに集中して下さい」なんてチャット流すと、手痛いしっぺ返しをくらうかもですものね!?

 

 

ボスの出現しない3回目の戦場

さて、3回目です。前回の流れだと、この後はボスの出現しない方の戦場になると予想されます。

そうなると、劣勢側がPVPを仕掛ける流れに、前回と同じならなるはずですが、果たして・・・

出来れば、ゼロスタートで始めたいなと、入場すると

f:id:monkmao:20160410193358p:plain

やった!ゼロスタートですっ。

左下の青い柱、これがゲートなのですが、まだ空いておりません。

これで、ボスの出ない戦場の流れも、今回でおさらいできそうです。ウフフ。

 

 

f:id:monkmao:20160410193827p:plain

開始13分頃の様子ですの。

やはりというか、ボスは現れないので、モブを倒し続ける流れになっております。

そして、自軍が600ポイントほどの大差で優勢ですの。

この差を埋めるのは至難なので、多分この後、PVPを仕掛けられるはずです。

そして、実際15分ごろに両軍激突いたしますわよっ。

 

 

f:id:monkmao:20160410194215p:plain

開始23分頃の様子ですの。

右上のMAPにご注目して頂くと、青い点で表示される自軍が橋を渡って敵陣に切り込んでいるのが、分かりますわよね。

PVPが始まってから、橋を中心に一進一退の攻防が繰り返されておりますわ。

熱い展開です!

 

今度は、写真左のPT構成に目を移して頂くと、今回私のPTは

パラディン1モンク3プリースト3ウーォロック1と、かなり固い構成になっております。

モンクが重複していると思った私は、PVPには参加せず、ひたすら自陣でモブを狩る係を自分に与えてみましたわ。

地味ですが、前回学んだことを生かすなら、この下支えが勝利に繋がるはずですの。

 

 

結果、

f:id:monkmao:20160410195008p:plain

 勝利です!今回初勝利ですの。

最終的に、ポイントで千点ほどの大差をつけましたのよ。

あと、今回「累計ダメージランク」でトップになりましたわ。わーい。

 

戦場の報酬は、勝利5点、敗北3点の上限10点なのですが、

今回は敗北で3点、敗北で3点、勝利で上限にかかって4点と10点稼ぎました。

これでマオの戦場は終了ですの。

 

この後、時間が残っていたので、サブのプリーストも戦場に向かわせてみました。

2回やって、両方ともボスが出ない、途中参加の戦場でしたわ。

そして、ポイント劣勢側のチームになって、PVPを仕掛けて、やっぱり逆転できず敗北・・・の流れを2回繰り返しました。

PVP仕掛けて逆転の流れは今後、果し得るのでしょうか、ここにも注目したいですわ。

 

 

と、このような感じで2回目の戦場参加終わりました。

感想としては、とにかく盛りだくさんでした!

そして、前回の復習をふまえて、色々と確認がとりたかったこと、 ちゃんと確認できたので大満足ですのよ。

また、参加できたら、今日学んだことをベースに、戦場のうつろい行く様を見守っていけたらと思いますっ。

では、長くなrましたが、ご拝読頂きありがとうございますのー。

またですー。